青が痛い



赤茶氣た夕陽を沼に
沈みゆく過程を見つめ
ハンカチをそつと放り込み
やがて夜が啼くだらう
二錢銅貨を空に投げて
花の茎を二つに裂いて
血が吹き出す指を土に
無理矢理押し込んでみた

ああ…
苦しみの象徴
悲しみの現れ
憐れみの症状
淋しさの戒め
あの苦々しい
青が痛い…

オーバードーズ
フラッシュバック
繰り返し 繰り返し
鮮明なブルーフィルム
搖るぎない負の連鎖
空を、あの群青の空を
ガラスの破片で切り裂く!
首のない屍骸が話しかける

ああ…
苦しみの象徴
悲しみの現れ
憐れみの症状
淋しさの戒め
あの苦々しい
青が痛い…

■■■■■■■



孤独なんてぬかしてる奴は
孤独を知らない
共存はしなければならぬ
殘念な事に
孤独が好きだなんて奴は
ただの勘違ひ
一人で生きてゆく強さも
持つてないくせに
自分の周りに漂ふ
歪んだ空間が
好きなだけであり
それに甘んじる
孤独死なんて言葉は
矛盾してゐる
あの世に逝つた人はみんな
みんな孤独だ
不器用だなんて思つて
人とは違ふとか思つて
自分の世界を確立しただなんて
ただの馬鹿野郎だ
お前は生かされてゐる
そこで生かされてゐる
孤独なんかぢやない!
氣取つてるんぢやない!
お前ごときが
私ごときが
孤独を語る事なんて
出來るわけないのに
だから謝れ!
孤独に謝れ!
孤独なんてぬかしてる奴は
世界を知らない
一度、死んでみると良い
さうすれば、きつと判るだらう
本当の孤独意味が